竹高合格をめざす小中学生へ

イーズってどんなとこ?


イーズの授業はわかるまでやります。

そのために少人数で授業をしています。クラス平均人数6名だから、生徒のできる・できないをきっちり把握します。理解して、ちゃんとわかって演習するから意味があるんです。

 

小学生はフレックスで


フレックス制では都合の良い時間を選択して授業を受けることができます。

「時間があるからこそ、いろんな体験をしてほしい。」という気持ちから、他の習い事も、イーズでの勉強も、両立することができるかたちにしました。

中学生は高校受験へ


350点からの竹園合格を目指します。

学校のテスト対策をしながら、高校受験へ向けて勉強の仕方まで伝授します。

もちろん授業の質も大事ですが、しっかり勉強できる環境があってこそ高校受験の準備ができます。自習室はいつでも利用可能だから、着実に力をつけることができます。


イーズの先生から。。。

数学ってのは、センスじゃないんだよ。

才能ある人だけができるようになるわけじゃない。

大事なのは、質と量の両立。

着実に理解して、その上で練習するから、できるようになる。

僕達といっしょに、それを証明しよう。